ディア私と下呂温泉
ディア私と下呂温泉
ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸はママの健康をサポートする!

葉酸はママの健康をサポートする!

妊娠ひと月前から妊娠初期段階の妊婦において葉酸が大切な働きをすることを知っていますか。母子ともに健康な体でいるためにも、葉酸サプリメントで補いながら、葉酸不足に陥らないようにしてください。理想的な摂取量としては、厚生労働省の発表によると一日当たり0.4mgと発表されています。野菜だけで十分に摂取できるかというと、とても大変ですから、サプリを活用してみるのが良いと思います。

妊活中には、何気なく口にしているお茶の成分も気になりますね。

妊活に効果が高いお茶としては、タンポポ茶やルイボスティーが良いそうです。

これらはノンカフェインなので、妊娠する可能性の高い女性にとっても、赤ちゃんにとっても優しいお茶で、妊活中に飲むのにぴったりだと言えますね。

実は、ルイボスティーには、貧血を予防するという効果があると言われていますので、妊活が終わった後も、飲み続けたいお茶だと言えます。胎児が元気に成長するために最も重要な働きをするのが葉酸です。食事による摂取が一般的ですが、簡単に適切な量の葉酸を補給できる、という点ではサプリで摂ることが望ましいです。それでは、葉酸サプリを飲む期間はいつがベストだと思いますか?妊娠前から授乳期を完了するまでサプリを活用するのが良いでしょう。

妊娠期間中、葉酸が最も不足しやすいのは、妊娠3か月までだと言われていますが、胎児だけでなく、ママの健康をサポートするという意味においても重要な役割を果たしているのです。ですので、妊活中の段階で、葉酸サプリを積極的に摂取し、授乳が終わるまでサプリを活用するのが、最も葉酸を効果的に働かせる飲み方だと言えます。